11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

I am very hot now!!

KARAの腰フリダンスに混ざりたい。

Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

カレンダー

カテゴリー

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

スポンサー広告  /  trackback --  /  comment --

page top△

今年一年のまとめ&来年の予定大会 

実に久しぶりな投稿です^^
まずは今年の大会結果を・・・



~段位別~


九段0勝1敗
八段0勝2敗
七段0勝1敗
六段2勝2敗
五段3勝2敗
四段5勝13敗
三段5勝10敗
二段9勝6敗
初段11・5勝10・5敗
級位者18・5勝4・5敗

合計54勝52敗 ギリギリ勝ち越しw



三段四段に惨敗・・・






~参加大会~


品川支部
ニューイヤーズカップ(級位者部門)
第一回天王洲スペシャル
第二回天王洲スペシャル
第四回天王洲スペシャル
第17回天王洲カップ(アドバンスト)


上野
第三回上野OP
第四回上野OP
第七回上野OP
第八回上野OP


東関東
東関東ブロック予選
第101回流山OP
第102回流山OP

  
茨城
茨城34回定例会


川越
第206回川越順位戦


北海道
北海道OP(夏)


新潟
新潟OP(夏)


神奈川
第55回神奈川OP 
第54回神奈川OP 
第10回かわさきOP





こうして見ると結構色々な所に行ったなーと思います。




今年は本当に色々ありました。思えば一月のニューイヤーズカップで生オセロデビューをして、ただ一人6連勝で迎えた最終戦・・・




「初大会で優勝・・・なんてカッコイイんだ俺(⌒∇⌒)マイッタマイッタ」



と思ってました。




この日は全部黒で梅沢流とバッファローを打ち続け6連勝・・・




今の僕は何が来ても負ける気はしないぜ?




ん?虎かい?




僕には大きい猫にしか見えないぜ?




と余裕かましてましたが、終局して盤面を見るとポツンと僕の白石が一石だけありました。この大敗があの有名な「サンルートの悲劇」ですね。この日以来虎が嫌いになったのは言うまでもありません・・・





そして第三回の上野OPでは初めて大会で有段者と対局しました。
初戦はCOBRAのジャックさん。終盤石損しながらもなんとか勝ち、二戦目で村上九段と当たるハプニングもありましたw  本当に僕が打って良いのかな?と思いながらも、詰まれずに最後まで打てたのがその後の自信になりました。





時は流れ六月・・・






デビューから四大会目の東関東全日本ブロック予選。
3勝3敗で迎えた最終戦、お相手はおつよい系四段でした・・・
僕が勝てば初段取得で大野さんが全日本の予選通過。
僕が負けるとお相手のおつよい系四段が全日本予選通過。




どちらも負けられない対局でしたが、時間にも助けられなんとか初段取得^^ その後大野さんが全日本を優勝されたので、価値ある初段?を取れましたw  





時は流れ七月






遂に屯田兵となるべく下見に北海道に遠征しました。
この遠征の直前に有段者となってしまった為に、北海道OPでは有段者部門に参加する事になり・・・結果0勝5敗1分w









なんぞこれー\(^0^)/






と叫びたくなる結果でしたが、北の大地の自然が僕を癒してくれました 謎






流れに流れ運命の八月
(TOT)





八月と言えば情熱の夏ですね!
夏と言えばオセロですね!
第七回目のオセロ大会と言えば上野OPですね!


と言うことで久しぶりに上野OPに参加出来ました。
五段四段四段と奇跡的に三連勝して、この流れをどげんかせんといかんとです!と出てきたBOSSキャラがnakaji八段・・・ 



59手目針落ち(譜面引き分け負け)でしたが正直ここまで打てると思ってなかったので、負けても悔しさより嬉しさの方が大きかったです。




そして最終戦はわし四段に勝ったら二段に昇段出来る!と言う燃える舞台を作って頂き、なんとか気合いで勝ちまして二段になれました(TOT)うぉぉぉぉぉ





この瞬間が今年一年間を通して一番嬉しかった・・・



ネットオセロを始めた頃(去年の四月)一緒に始めた友達はどんどん上達して行く一方、僕は全然勝てなかったので一生この人達(高レート者)には勝てないんだろうな~と思ってましたね・・・まさか自分が二段になれるとは思っても無かったです^^




これもそれもどれも品川練習会に毎週毎週通い詰めてnakajiさんに教えてもらったり、妻さんにコーヒ入れてもらったり、川口三兄弟に遊んでもらったり、指の鷹さんや、美食家初段、茄子大王閣下、等々・・・沢山の人と対局して色々と教えてもらったお陰ですね!




この金曜の夜はオセロしようぜ!の会も残り一回しか出れないと考えると凄く寂しいですね・・・  






また時が流れて九月~十二月






上野OPで二段を取ってから勝てない日々が続きました・・・
僕は勝ち負けよりも内容の良し悪しでテンションが代わります。




負けても内容が良ければ全然嬉しいし、勝って内容も良ければ文句無しです^^ しかし、この三ヵ月間は内容が悪くて勝てなかったので本当にオセロが嫌になりました。




少し がむしゃらに打ちすぎてたのですね~、なのでオセロから少し距離を置こうと思いました。 そしてまず始めに仕事中にネットオセロを打つのを止めて、PSPを買い・・・




今まで毎日欠かさず打ってたネットオセロを打たずにひたすらPSPをやりましたねw そしてそれが功を奏したのか、久しぶりに天王洲スペシャルで4勝ができて、本当嬉しかったです(TOT)ブラボー





今年は最初と最後に良い思いが出来たので、来年のニューイヤーズカップも良い結果で年始めを迎えられたら良いな~と企んでおります^^





来年の予定ですが!





一月二日  14時~品川練習会
一月三日  ニューイヤーズカップ
一月六日  神奈川OP
一月19日 天王洲カップアドバンスト
一月20日 金山OPか水戸定例会
二月17日 北海道名人戦 



こんなもんですかね~
北海道名人戦も休みが取れればの話ですので、事実上1月20日でしばらくは大会に出れなくなるのかな? と思ってます・・・




それでは皆様良いお年を~^^


スポンサーサイト

[edit]

page top△

天王洲スペシャル三回戦~ 

こんばんわ~


最近毎日のように某Y五段がエロキモイ問題をCOBRAの日記で出してくるので通勤電車の中でカウンティングをしていたら頭痛が始まり、気持ち悪くなって途中下車した くらです・・・ Y五段が出す終盤問題には何か特別な力があるので気を付けましょう。。。






では早速今日は天王洲SPの続きからいきます。





三回戦目

黒 尻注常連三段
白 くら二段



三回戦目のお相手は佐りん三段でした。佐りんさんと言えば病気をする度にかかりつけの病院で「はーいお尻出して下さーい」と言われ、注射を何本も打ち込まれている事で有名ですが、オセロの腕は確かです。ネットでも生でもほとんど勝った記憶が無いので今日こそは・・・と気張って対局に挑みました。



白番くら

\ABCDEFGH
1+●●●●+○+
2++●○●○+●
3++○●○●●●
4+○○○●●●●
5○○○○◆○●+
6+●●◆○○●+
7++★○○++●
8+++++○++


この局面c8かg2の二択だと思います。最初はc8で無難に攻めようかとも思いましたが、もし自分が黒ならここで一手打たされるとかなりキツイし迷うな~と思い、g2ちゃんに決めました^^ 逆にc8なんて打ってしまうとb7が飛んできそうで嫌でしたね・・・g2ピッ↓




\ABCDEFGH
1+●●●●+○+
2++●○●○☆●
3++○●○◇●●
4+○○○◇●●●
5○○○○●○●+
6+●●●○○●+
7++●○○++●
8+++++○++


まだh5・h6の二個空きをどう始末するかなど課題は残ってますが、正直余裕で勝ったな・・・と、いつもの甘い考えが脳の中で元気いっぱい駆けめぐってました。



しかし、日頃からお尻に注射された怒りが爆発し、いつのまにか首から下げていた「ひよこ」のネックレスが「にわとり」に昇段している佐りんさんの目つきが変わった・・・





そして「ぬおおおおおお!!」と叫びながら放ってきた一手はa4ピッ↓



\ABCDEFGH
1+●●●●+○+
2++●○●○○●
3++○●○○●●
4★◆◆◆◆●●●
5○◆○○●○●+
6+●●●○○●+
7++●○○++●
8+++++○++




ん?・・・






第一感・・・








お緩い\(^o^)/










しかし手拍子でa3に打とうとした時に手が止まった・・・







れ、、、、連打や・・・・ 今の一手でa6~f1のCラインが真っ黒になっており、いつのまにかh1→f1の黒連打形になっていた。 






「いやー危ない危ない(⌒∇⌒)でも白石乗せちゃえば良いだけだもんねー」



と気軽にb3→a6→a3→a2→c8となり・・・ピッ↓




白番
\ABCDEFGH
1+●●●●+○+
2●+●○●○○●
3●○○●○○●●
4●○○●●●●●
5●●○○●○●+
6●●◇●○○●+
7++◇○○++●
8++☆++○++



佐りん「まだ連打諦めないなりーーー!!!」f7ピッ↓




\ABCDEFGH
1+●●●●+○+
2●+●○●○○●
3●◆○●○○●●
4●○◆●●●●●
5●●○◆●◆●+
6●●○●◆◆●+
7++○○○★+●
8++○++○++

ま、まだ狙ってる・・・汗
これは白b7に打ってCラインに白石を乗せないと死んでしまうので初手b7は必須ですね・・・ただ、ちょっとヒヤッとしたのは b7→e8でb5がまた黒くなってしまう事です。 しかし、これには白d8と言う強力な中割があるので心配入りませんね^^




尻注三段もこの一連の流れに気付き、黒a8と打ってきました。


図1
\ABCDEFGH
1+●●●●+○+
2●+●○●○○●
3●●○●○○●●
4●○●●●●●●
5●○○●●●●+
6●○◆●●●●+
7+◆○○○●+●
8★+○++○++


これはデンジャラースな一手です・・・
このa8の恐い所は、ここで気軽にa7に入ってしまうと、a7→b8→a1となった時に黒がh1と打ってくれればいいものの、f1に打たれてしまうとブラックラインが黒で通っているので白がh1に入れないんです・・・ピッ↓





\ABCDEFGH
1+●●●●+○+
2●+●○●○○●
3●●○●○○●●
4●○●●●●●●
5●○○●●●●+
6●○●●●●●+
7☆◇○○○●+●
8●+○++○++


せい!b8ピッ↓


\ABCDEFGH
1+●●●●+○+
2●+●○●○○●
3●●○●○○●●
4●◆●●●●●●
5●◆○●●●●+
6●◆●●●●●+
7○◆◆○○●+●
8●★○++○++


せい!a1ピッ↓



\ABCDEFGH
1☆●●●●+○+
2◇+●○●○○●
3◇●○●○○●●
4◇●●●●●●●
5◇●○●●●●+
6◇●●●●●●+
7○●●○○●+●
8●●○++○++



せせーい!!f1ピッ↓



\ABCDEFGH
1○●●●●★○+
2○+●○●◆◆●
3○●○●○◆●●
4○●●●●●●●
5○●○●●●●+
6○●●●●●●+
7○●●○○●+●
8●●○++○++



こうなってしまうといくら偶数理論が使えても、白は勝てません!なので図1ではa7以外を捜さなければいけないのですが・・・a7が天王山なので打たないと先着されるし・・・どうしたものか悩みました・・・いや、悩みませんでした。 もうこの一手しか無いと決まってましたww







打てぬなら~





消して見せよう





ホットナーウ!!!








\ABCDEFGH
1+●●●●+○+
2●+●○●○○●
3●●○●○○●●
4●○●●●●●●
5●○○●●●●+
6●○◆●●●●+
7+◆○○○●+●
8★+○++○++


チェエエエストーーー!↓ピッ


\ABCDEFGH
1+●●●●+○+
2●+●○●○○●
3●●○●○○◇●
4●○●◇●●◇●
5●○○●◇●◇+
6●○●●●◇◇+
7+●○○○◇☆●
8●+○++○++


えーーと、、チェーーストーーってなんのかけ声でしたっけ?なんかの漫画で出てきた気がしますが思い出せません・・・ただ、このg7にはピッタリなかけ声なはずです 謎


話は戻りますが、、、そう、a7に打てなくしてしまえば良いのです^^
ホワイトラインが無理矢理切る為にはd8かh6しか無く、h6ならh5と入れば問題無いし、d8ならe8で完全に偶数になりそうです。実戦では予定通りd8→e8となり、その後石損しながらも2石勝ちになりましたが、実は上の譜面ではまだ黒勝ちみたいです。






かなり難しいですが・・・





まずは黒f1→白a1→黒a7→白b2といきます↓ピッ



\ABCDEFGH
1○○○○○○○+
2●☆◇○●●●●
3●◇○●●●○●
4●○●●●●○●
5●○●●○●○+
6●●●●●○○+
7●●○○○○○●
8●+○++○++


ここまで来ても普通に間違えそうですが、ここでうかつにb8と入ってしまうと白パス→黒d8→白e8もしくは白h5→・・・で最後にh1の一手が残ってしまうので白2石~4石勝ちになってしまいます。 白にパスさせた為に負けてしまうなんともやっかいな局面ですね。 



しかし冷静に考えれば、今パスさせなくてもg列を真っ白にすれば黒が右下を連打出来そうな匂いがしてますねw それを考えると・・・




黒e8→白d8→黒b8→白h1!と言う手順でg列がめでたく真っ白になり、右下に黒が三回打てる形になる訳です。↓


\ABCDEFGH
1○○○○○○○+
2●○○○●●●●
3●○○●●●○●
4●○●●●●○●
5●○●●○●○+
6●●●●●○○+
7●●○◆◆○○●
8●+○+★○++



ふん!ピッ↓


\ABCDEFGH
1○○○○○○○+
2●○○○●●●●
3●○○◇●●○●
4●○●◇●●○●
5●○●◇○●○+
6●●●◇●○○+
7●●○◇◇○○●
8●+○☆◇○++



ふんー!ピッ↓


\ABCDEFGH
1○○○○○○○+
2●○○○●●●●
3●○○○●●○●
4●○●○●●○●
5●○●○○●○+
6●●●◆●○○+
7●●◆○○○○●
8●★○○○○++



ふふふーん!ピッ↓




\ABCDEFGH
1○○○○○○○☆
2●○○○●●◇●
3●○○○●◇○●
4●○●○◇●○●
5●○●○○●○+
6●●●●●○○+
7●●●○○○○●
8●●○○○○++



ここまで読んで黒f1と言う手が打てたら気持ち良いでしょうねー^^
あと何年かかることやら・・・








四試合目


黒 塚本一級
白 くら二段



激闘が続き、やっと級位者の方に当たったので一息つけるかな?と甘い気持ちでいましたがとんでもない・・・今日の天王洲カップの結果を見たら初段になっているではないですか!と言う事は・・・あの時は初段を申請してないなんちゃって一級だったのか( ̄□ ̄;)
ふむ、、、まんまと俺俺詐欺にかかってしまったようだ。



~中盤~


\ABCDEFGH
1++++++++
2+++++●++
3○++●●+++
4+○●●◆★++
5+○○○○○○+
6++○○○○++
7++○○○○++
8+○○○○○○+


普段種消しオセロなんてしないのに、流れでこんな事になってしまいました・・・
一つのミスでも致命的になるので慎重に進めていましたが、ここでg3・f3と二手打つか、b3・c3と二手打つかの二択だと思い、ここで何気なく打ったb3が大悪手でした(⌒∇⌒)ピッ↓


図1


\ABCDEFGH
1++++++++
2+++++●++
3○☆+●●+++
4+○◇●●●++
5+○○○○○○+
6++○○○○++
7++○○○○++
8+○○○○○○+



この後b6→c3→a4となるだけで白が凄く不利に見えます・・・ピッ↓



\ABCDEFGH
1++++++++
2+++++●++
3○○○●●+++
4★◆◆◆●●++
5+○●○○○○+
6+●○○○○++
7++○○○○++
8+○○○○○○+


これは流石に白ヤバスですね・・・こうなる前にb3に打ってはいけないと気付くべきでした。 幸い実戦では図1からの黒がa6と打って来たので互角の形成に戻り命拾いしました^^




時は流れ・・・



白番

\ABCDEFGH
1++++++++
2+++++●++
3○○○●●+++
4+○○○●●+○
5○○○○○●○+
6●●●●●●◆●
7++○○○○++
8+○○○○○○+

ここではf3・g3・g4のようなL字型になってる時は真中に打つもんだ!と練習会の時に末国九段が言ってた事もあり、初手g3は決まっていたが・・・白g3→黒h5と当てられた時に気合いでh7を取らないといけなそうだったので凄く不利に感じていました。しかし、他に良い手も見つからないので渋々へg3ピッ↓


\ABCDEFGH
1++++++++
2+++++●++
3○○○●●+☆+
4+○○○●◇+○
5○○○○○●○+
6●●●●●●●●
7++○○○○++
8+○○○○○○+


しかし!ここで全く考えて無い手が飛んで来ました・・・↓ピッ



\ABCDEFGH
1++++++++
2+++++●+★
3○○○●●+◆+
4+○○○●◆+○
5○○○○◆●○+
6●●●●●●●●
7++○○○○++
8+○○○○○○+






!!!!







なんだこれは!!!





当てられるだけで相当嫌だったので、これは願っても無いチャンス(⌒∇⌒)!と思いました。しかし良く見ると・・・




白g4→黒h5→・・・白h3が打てない( ̄□ ̄;)がーん




しかし、こういった手には必ず抜け道?みたいなのがあるはずなので必至に考えましたが、h5→h3→g7の手すら使えない状態・・・(-人-)
考えても考えても良い手が見つからないので、こりゃ一本取られちゃいましたね、諦めましょう・・・って事でひとまずg4ピッ↓



\ABCDEFGH
1++++++++
2+++++●+●
3○○○●●+●+
4+○○○◇◇☆○
5○○○○●◇○+
6●●●●◇●●●
7++○○○○++
8+○○○○○○+



もちろんh5に来ますよね・・・ピッ↓



\ABCDEFGH
1++++++++
2+++++●+●
3○○○●●★●+
4+○○○◆◆○○
5○○○◆●◆○+
6●●●●○●●●
7++○○○○++
8+○○○○○○+






!!!!






な・・・何故だ・・・( ̄□ ̄;)





ただ辺を取りに行っただけのh2なのか?それとも僕に見えてない何かがあるのか?と色々考えましたが、特に何もなさそう
(⌒∇⌒)・・・
と、言う訳でh5→h3→c2でh7を一時的に打てなくして、あとはなんとなくCラインを守ってたらなんとなーく偶数になって、終局したので数えてみたら2石足りてました^^  




かなり助けられた感が満載な対局でしたが、勝ちは勝ちっす^^







五試合目


黒 美食家初段
白 くら二段


さぁ三勝一敗で美食家初段です。超おつよい系に当たると思いきや、超美食家系に当たったので心の中ではガッツポーズしてました。この慢心な心構えに罰が当たらない訳が無いですね・・・




とある人の中盤の出来事。




白番

\ABCDEFGH
1++++++++
2+++○○●++
3★+○○○●○+
4+◆○●○●++
5+●●○○○++
6+●○+○●++
7++++++++
8++++++++



ここは迷わず白a4と当てて、取ってきたらd6に入り、取らないでd6に入ってきたら気合いでa2と取る。 そんな普通の中盤だったはずが・・・ピッ↓




\ABCDEFGH
1++++++++
2+++○○●++
3●+○○○●○+
4+◇○●○●++
5☆◇◇○○○++
6+●○+○●++
7++++++++
8++++++++






!!!!








石を置いた瞬間に絶叫する男が一名いた。









そう、僕が置いたのは隣のa5だった・・・泣



でも美食家初段の事だからここからお緩い手を打って、良い勝負が出来るんだろうな^^ と思ってたら大間違いw  この日の美食家初段は強かった・・・結局このa5が敗着となり、ここから双方最善でサクッと詰まれて何も出来ずに終局してしまいましたとさっ 笑






六戦目

たなかさんのブログを見て下さい('-')ノ






コメント返し





>たおる

貴様に言うことは何も無い!




>微弱さん

いつもお世話になってます。このネタはパクリですが、
一生僕の大切な宝物として定期的に出していきたいと思っています 謎



>いくらちゃん

で、、、でじまーーー





またのー

[edit]

page top△

天王洲スペシャル・・・・今年打ち納め 

今日は天王洲スペシャルの参加してきました。
最近ずーーーーーーーーっとパットしない結果が続いて気持ち的に萎えた時期もありましたが、世界戦で元気をもらい先週のかわさきOPから復調の兆しが見えていました。 かわさきOPではこれ以上無い程の絶好調にも関わらず3勝しか出来ませんでしたが、内容が非常に良かったのもあり、3勝でガッツポーズをしまくった事が今となっては言い思い出です・・・・・






そして今日は数々の接戦を物に出来て久しぶりの・・・




久しぶりの・・・・





4勝が出来ました\(^o^)/







この世が終わっても良いくらい嬉しかったですねw しかし一戦目~六戦目を通して本当に楽な試合など一戦も無くて、最後の最後まで脳みそフル回転で非常に疲れました・・・





後日また詳しくUPするのでサクッと振り返ります。



一戦目

黒 渡辺三段
白 くら二段


最近強いですね~(失礼?w)と言ったら「今の俺はおかしい・・・w」と、首をかしげてました 笑  渡辺さんと打つのはこれで三回目?ですが、まだ負けてなかったのでそれ程苦手意識はありませんでした。 そしてこの対局も若干有利になりながら終盤も打ち勧め、完全に勝ったと思っていたこの局面・・・



白番


\ABCDEFGH
1○●●●●●●●
2○○○○○○+●
3●○○○○○●●
4●●○○○●●●
5●○●○●○●●
6●○○●●●○●
7++○●●++●
8+○○○○○+◆



僕は何を血迷ったんですかね~、黒はf7に打てないと思っていたんです。なのでa7→b7→a8→g7→f7でa2~f7のCラインを通して2マス空きで終局し、簡明に白勝ちだと思っていたんです 笑
それがいざa7に打ったら黒f7に置かれたので、なんじゃこりゃ~状態になりました。もうどうする事も出来ずに撃沈・・・
しかし、ここまで来る内容としては悪くなかったのですぐに「しょうがない」と切り替える事が出来ました^^




二戦目


黒 くら四段
白 くら二段




なんか良く当たる「くらくら」対決です 笑
これは誰かの陰謀が働いていると「くら」さんがおっしゃっていました・・・謎


中盤に入り、無難に打ち進めていたと思っていたのですが、いつの間にか凄く不利に感じ始めました。


白番



\ABCDEFGH
1++○○○+++
2++○○○+++
3+○○○○+★+
4○○●○○◆++
5+●●●◆●++
6●+●●●●++
7++++++++
8++++++++





こうゆう時は白g4→黒h3と打つのが王道のような気がしますが、その後にまた白番が回ってきた時に何か得があるのかな?と考えると特に無いような気がしました。なのでそんな交換をせずに白g5→黒g4→白g6→黒f3→白f2とした方が無駄に考える時間も少なそうだ^^ と都合の良い勝手読みをして白g5を打ってしまいました・・・


黒番



\ABCDEFGH
1++○○○+++
2++○○○+++
3+○○○○+○+
4○○●○○◇++
5+●●●●●☆+
6●+●●●●++
7++++++++
8++++++++



予定通りg4ピッ↓



\ABCDEFGH
1++○○○+++
2++○○○+++
3+○○○○+○+
4○○●◆◆◆★+
5+●●●●●○+
6●+●●●●++
7++++++++
8++++++++



ここでもう一度確認をしてみた所、予定通りg5なんて打ってしまったらh5でまた抜き返されて、その後何回考えても詰まれる手順しか思いつきませんでした。f列に白石が乗らない限り、先にg6を打ってしまうと黒にf3・f2・f1の三手を与えてしまうので、中継ぎに繋げる前にエースの大炎上でコールドゲームになってしまうと判断です。







そしてここで大長考した結果が・・・









アナウンス 「ピッチャー交代のお知らせをします・・・ピッチャー・・・







 

微弱~




bijakus[1].jpg








微弱~




bijaku2s[1].jpg







微弱~



bijaku2s[1].jpg





背番号よんじゅうろく~







背番号046~







スタンドがザワめきます。






しかしスタンドのざわめきとは裏腹に、落合監督が日本シリーズで見せた8回まで完全試合でも最後は岩瀬に繋いだ「俺流」にも匹敵する程の名采配だと僕は思っております。




微弱さんと言えば上野OPでいきなりスリッパ五段を撃破したり、天王洲カップで念願の優勝したり、品川の大会の出場率が9割2分だったり、神奈川OPで現世界チャンプと対等の勝負をしたりと・・・








「僕!やる時はやるんです!」


初段です。





ここはオシム監督も思いきった采配をしましたが、何かしてくれそうな期待を込めたピッチャー交代でした。そして微弱さんはキャッチャーが出すサインにことごとく首を振り、選択した球がこちら・・・







\ABCDEFGH
1++○○○+++
2++○○○+++
3+○○○○+○+
4○○●◆◆◆★+
5+●●●●●○+
6●+●●●●++
7++++++++
8++++++++




うりゃーーーピピピッ!!!↓




\ABCDEFGH
1++○○○+++
2++○○○+++
3+○○○○+○+
4○○◇◇◇◇◇☆
5+●●●●●○+
6●+●●●●++
7++++++++
8++++++++




選択した球はストレートでした。
これで黒f3→白g6→黒f2→白f1となり、なんとかごまかせたかな?
と言う感じになってきました。しかし、不利な状況には変わりなく・・・危険な「俺について来い!エックス」を打たれる前に微弱さんには降板してもらう事にしました。





そして時は流れ・・・




白番


\ABCDEFGH
1++○○○○++
2○◆○○○○+○
3○●●●●○○○
4○●○●○○●○
5+●●●●●○○
6●+●●●●○○
7++++++++
8++++++++



どうですかこの局面・・・・考えるのが嫌になりました。
まぁ、どうですか?と言われても「知らねーよ」と言いたくなる気持ちも解りますが、ここはグッと堪えて・・・人間我慢も必要です。。。


さて、第一感としてはb6で「考えるのはお前の仕事だ!」的な事をやってみたかったですが、逆にどう攻めてくるのかを考えるのは俺の仕事か・・・と思い、めんどくさくなって止めました。


そして次に考えたのがd7です。
狙いとしては、、、


右辺をピュアウィングにしたかった・・・


b1~h7のCラインを無駄に通しておきたかった・・・


です!




最近ピュアウィングの可能性について追求しています。ピュアウィングにすると確かにX打ちが8割飛んで来て凄く不満でもあり、基本的には悪形とされてますが、使い方によっては結構頼りになる奴だと思ってます^^



ピュアウィングに限らず、中辺が一色になってる時は連打筋や事件が発生しやすく、逆転を狙いに行く時や勝負に出る時に中辺一色にするのを良く見掛けます。



この局面では右上に黒から打たせないようにするだけの為にピュアウィングにしてます 笑  ただ、今の所g7に黒から打てないのでそんなに悪く無いと言う甘い考えも入ってます。




 次にCラインですが、切れにくいだろーなーと、完全になんとなく通れば満足^^ 的思考で打ったので特に意味はありません 笑   d7ピッ↓






\ABCDEFGH
1++○○○○++
2○◆○○○○+○
3○●●◇●○○○
4○●○◇○○◇○
5+◇●◇●◇○○
6●+◇◇◇●○○
7+++☆++++
8++++++++



そしてa5→a7→b6→c7→e7→f8・・・と言うような展開になり、ほぼ指定打ち状態でしたが、先程無駄に通した色々なラインが生きてきて、結局これが良かったのか悪かったのか解りませんが、終盤にミスを誘う事になり、ギリギリ勝てました。
しかし終始劣勢だったので生きた気がしませんでしたね・・・






強引に終わらせましたが、今日は疲れたのでここまで~
しかし、この後の3戦目~6戦目も激闘だったので是非書きたいと思ってます^^ 



この日で今年の打ち納めになります・・・と思ったら30日に品川で大会があるかもしれないようなのでまだ解りません 笑  30日に「やりたい!」と言う声が大きかったらやろうかな?との事でした。




PS.tosapyさんのお陰で\ABCDEFGHの譜面がズレなくなりました!
ありがとうございました!





コメント返し





>タオル

「ぽっちゃり」って自ら言い出したら負けだと思います。




>stもどきさん

初めまして~
色々な所で名前は見ますけど絡んだ事は無かったですね、、結局誰なのか未だに解りません
「ピッ」は僕のベストムーブなんちゃらです!



>まりねさん
あそこでまりねさんに会って無かったら人生諦めてましたねヽ(´ー`)ノ  



>たなかさん


たおる君は自ら「ぽっちゃり」と可愛さアピールしてるのに、それをスマートだなんて言ったら営業妨害もいいとこですYO!




>某○○○エックスさんへ
f5f6e6f4g6d6g4f7e8h4c6c7e3c5g5h5c3d3c4e7h6f8d7h7d8c8b4b3c2e2d2d1f1e1f3f2c1b6b5a5a4a3g3g7a7b2a1a6a2b1h8g8h3g2h2g1b8b7h1a8





またのー

[edit]

page top△

かわさきOP続き・・・長編! 

遂にやっちゃいました・・・四日連続の更新ですw
川崎OPの対局は全対局通して思った事がたくさんあり、無性に書きたい病が発動しております・・・・。書ききれないとは思いますが、今後のためにも復習の意味を込めて出切るだけ書きたいと思ってます^^



では、前回の問題の答えから行きます。

白番

\ABCDEFGH
1+●●●●●○●
2++●●●●●◆
3○○●●●●●●
4○○●○○●○●
5○○○●●●●●
6○○●●●●●●
7○+●●●●++
8+++●●●++



この局面を想像して左辺をどうしても取られてしまうと僕は思ってたので却下してしまったんですが、左辺を守る手筋がありました。


ずばり答えからいきますが、c8→b8→h7→h8→g8→g7→a1→a2→a8→b7→b2 終局です。


左辺がピュアウィングになっているので初手c8と打ったらb8しか無く、h7→h8→g8→g7も一方通行だと思います。 ↓


g7着手図

\ABCDEFGH
1+●●●●●○●
2++●●●●●●
3○○●●●●●●
4○○●○○●○●
5○○○●●○●●
6○○○●○●◆●
7○+●○●◆★●
8+●●●●●○●



ここからが終盤オセロの簡単な問題に出てきそうですが、結構僕は見落としてしまう事が多いです・・・ もちろんこの図になれば間違う事は無いですが、もっと前の段階でこの手筋が見えてるか?と言われた時に少し自信が無いです。



でもこれは大切な手筋ですね、先程も書きましたが
白a1→黒a2→白a8→黒b7→白b2です。これで白の2石勝ちになります。



終局図

\ABCDEFGH
1○○○○○○○●
2●◇●●●●●●
3○○○●●●●●
4○○●○○●○●
5○○○●●○●●
6○○●●○●●●
7○○●○●●●●
8○○○○○○○●


自分がウィングを作っていて隅を取った時に中に入られたからと言って、必ずしも辺を取られる訳では無い!と言う事が言いたかっただけです ^^   まぁ、当たり前の事かもしれませんが当たり前の事が一番大切だったりもしますので、記憶の片隅にでも閉まって置いて頂ければ幸いです(-人-)




さぁ!



話は川崎OPに戻しまして・・・午前中に二連敗してしまい、お昼になりました。
一戦目二戦目と好対局をしたものの、二試合目で針落ちをしてしまった事で気持ちがズーーンと重くなってました・・・



ひとまずお腹が空いたので近くのイトーヨーカドーのお総菜コーナーをうろついていると、まりね三段を見つけました。まりね三段と言えばレインボーの悲劇を一緒に戦い抜いた戦友です。あの時の事を回想しつつ「生きてて良かった良かった^^」と生きる素晴らしさを共感してくれました。






そこで気付きました・・・





二連敗がなんだ!


針落ちがなんなんだ!




僕の二連敗なんてあのレインボーの悲劇に比べればどうでも良い事であって、今大切なのはあの悲劇を二度と繰り返してはいけない事を後者の人間に伝えて行く事ではないのか?と気持ちの切替が出来ました・・・





さぁ切り替えて三戦目だ!





三戦目


黒 くら二段
白 臼井君



ここでヤフーオセラーの臼井君の登場です・・・
臼井君と言えば、某カルアに呼ばれる際に「白井君!しろい君!」



と、素で間違えられている悲劇のヒロインです。
見た目はオセロをやりそうにも無いイケメン君ですが、結構エグイ手を笑顔で打ってきます・・・ この大会が始まる前に練習で打ったのですが、ボコボコにされて「これは三連敗しちゃったかな?」と正直思いました。 しかし!イケメンにオセロで負けたら後は何で勝てと?・・・・・








負けられねー━━(゚∀゚)━━!!







そう、この対局は負けてはいけない対局だったのです。
神様、仏様、僕にほんの少しでいいですから力をお与え下さい・・・ナームー(-人-)





と、言うわけでほんの少しパワーアップして挑んだ中盤がこちら・・・





くら黒番

\ABCDEFGH
1++++++++
2++●○+●++
3+●○○○●●+
4+○○○○●●●
5+○○○○○●●
6++○○○○●●
7+++●●○◇○
8++●●●+○+


ここで考える事はもちろんh8とf8の連打!
右下の形が続く限り、a3~f8のBラインを黒くすればh8→f8の連打が生まれ・・・


ホワイトラインが真っ黒になればf8→h8の連打が生まれます。



両方の連打を狙いつつ打った手がd8でした。d8ピッ↓


\ABCDEFGH
1+++★++++
2++●◆+●++
3+●○◆○●●+
4+○○◆○●●●
5+○○◆○○●●
6++○◆○○●●
7+++●●○○○
8++●●●+○+


一見d6を黒くしてしまったのでc7に黒から打てなくなるような感じになりそうですが、白もc7と打ってしまうh8→f8の連打になってしまうので打てないのは一緒^^
なので損はして無いだろう・・・と言う考えです。


さらに本命のホワイトラインを徐々に黒くして行く手としては文句無しの絶好手だと、我ながら絶賛しておりました。そしてe2→e1の交換が入り・・・↓



白番



\ABCDEFGH
1+++●★+++
2++●●◆●++
3+●○○◆●●+
4+○○●◆●●●
5+○○●◆○●●
6++○●◆○●●
7+++●●○○○
8++●●●+○+




ここで放って来たのがなんとb1!↓





\ABCDEFGH
1+☆+●●+++
2++◇●●●++
3+●○○●●●+
4+○○●●●●●
5+○○●●○●●
6++○●●○●●
7+++●●○○○
8++●●●+○+




なんでやねーん\(^o^)/





全然狙いが解りません 笑 評価値的にはc1、a3とかとあまり変わらないんですが、これでf8、h8の連打が確定し勝ちが見えたかな?と思ってました・・・しかし緩手には緩手で返すのがオセロ道ってもんです。


考えとしては黒a5を打つ事によってf8←→h8のどちらからでも連打出来るようにして、c5を黒くする事によって白g1と言う手を消して、白a3で連打を回避してきてもc1→f1→f8で右下をようやく連打出来る^^ と勘違いしてました・・・↓



今日は大きい盤面でいくどー(⌒∇⌒)
\ABCDEFGH
1+☆+●●+++
2++◇●●●++
3+●○○●●●+
4+○○●●●●●
5+○○●●○●●
6++○●●○●●
7+++●●○○○
8++●●●+○+



連打連打~(⌒∇⌒~)a5ピッ↓


\ABCDEFGH
1+○+●●+++
2++○●●●++
3+●◆○●●●+
4+◆○●●●●●
5★◆◆●●○●●
6++○●●○●●
7+++●●○○○
8++●●●+○+



連打回避~(⌒∇⌒~)a3ピッ↓


\ABCDEFGH
1+○+●●+++
2++○●●●++
3☆◇◇○●●●+
4+●○●●●●●
5●●●●●○●●
6++○●●○●●
7+++●●○○○
8++●●●+○+



f1強制させて連打連打~(⌒∇⌒~)c1ピッ↓


\ABCDEFGH
1+○★●●+++
2++◆●●●++
3○○◆○●●●+
4+●◆●●●●●
5●●●●●○●●
6++○●●○●●
7+++●●○○○
8++●●●+○+




取るしかないやーん(~⌒∇⌒)~f1ピッ↓



\ABCDEFGH
1+○◇◇◇☆++
2++●●◇◇++
3○○●○●◇●+
4+●●●●◇●●
5●●●●●○●●
6++○●●○●●
7+++●●○○○
8++●●●+○+



(-_-lll)ぬぉぉぉぉぉぉ!







ここでf8→h8の連打をしようとしていたんですが、今の一手でf列が真っ白になっているではありませんか・・・打たれて始めて気付きましたね・・・これでは今すぐ連打が出来ません!




しかしまだ黒g1→白h1の交換でf2を黒くすればひとまず連打は出来るようになります・・・ちょっと手数が無くなりそうで恐いですが、ここで連打をしなかったら何の為に今まで頑張ってきたのか解らなくなります。この流れは行くべきだ! と心に決めて実行しました・・・



せい!

\ABCDEFGH
1+○○○○○★+
2++●●○◆++
3○○●○●○●+
4+●●●●○●●
5●●●●●○●●
6++○●●○●●
7+++●●○○○
8++●●●+○+



せい!



\ABCDEFGH
1+○○○○○◇☆
2++●●○●++
3○○●○●○●+
4+●●●●○●●
5●●●●●○●●
6++○●●○●●
7+++●●○○○
8++●●●+○+




どりゃーーー!



\ABCDEFGH
1+○○○○○○◇
2++●●○●++
3○○●○●◆●+
4+●●●●◆●●
5●●●●●◆●●
6++○●●◆●●
7+++●●◆◆○
8++●●●★○+




と言うわけで実行したのは良いのですが、このg1~の道は14石損の黒4石負けの進行らしいです 笑  いやー評価値見たときはショックで立ち直れなかったですねー、なんの為に連打しようと頑張ってきたのか解りません!! 



g1打つ前にb6~なんとな~く打ってれば黒10石勝ちみたいです。




しかし、対局者の臼井君(しろい君)がここで敗着を打ってくれたのでギリギリ4石勝ちで接戦をものに出来ました。長くなったので続きはまた今度^^





コメント返し




>タオル

人前でシネとか軽々しく言っちゃダメですよ!
親しき仲にも礼儀有りです。
ストレート過ぎるのは良くないので、ジャンプ君が大好きなチネ程度にして置きましょう^^

ぽっちゃりとか・・・そんな可愛さアピールいりませんよ(⌒∇⌒)




>茄子大王閣下の亡霊様

文章だけで感じろと?w





またのー

[edit]

page top△

オセロ盤面(ブログ上)の見やすさ・・・ 

三日連続ブログ更新とか何ヶ月ぶりでしょうか・・・
ちょっと前から疑問に思ってた事を質問してみます。



毎日毎日足が臭いとか、臭くないとかのネタがある訳じゃないですし、いちをオセロブログなのでオセロの事を主で語って行きたい訳です。



そこで必ず出てくるのが局面紹介なんですが、他ブログと比較してみると凄く見にくい気がします。



僕は元々携帯オセラーなので携帯からだと見やすいようには作ってるんですが、PCから見ると→/ABCDEFG の座標?もずれてるし、少し盤面が小さい気がします。

\ABCDEFGH
1++++++++
2++●○+●++
3+●○○○●●+
4+○○○○●●●
5+○○○○○●●
6++○○○○●●
7+++●●○◇○
8++●●●+○+




\ABCDEFGH
1++++++++
2++●○+●++
3+●○○○●●+
4+○○○○●●●
5+○○○○○●●
6++○○○○●●
7+++●●○◇○
8++●●●+○+




そこで font size=""/fontとか・・・style=font-size:x-large
のようなタグを使って大きくしてみるのですが・・・シックリこない。





そもそもテンプレの問題なのか?とも思い始めてますが、皆さんはどのような工夫やらタグを使っているのでしょうか?ちょっとした疑問です。








コメント返し







>タオル

sit!!!
変えました・・・



>たなかさん


毎週の飛行機代とたなかさんの遠征費が大して変わらなそうで恐いです・・・ブルブル



>わし(TOT)さん


あの頃は旬な話題だったのですよ・・・
タイムマシンを某毛見ん氏と情熱的に語るわしさんの姿を見て僕はすくすく育ちました 謎





紹介文だけでなくリンクも勝手に大幅増設しましたが、オセロジャパン仲間のブログって事で特に許可も取ってません! なのでちょっと・・・って方はこっそり言って下さいね(>_<)




またのー

[edit]

page top△

引越しの見積もりって・・・w 

こんなに安くなるんですか?w








今日は休みだったので朝から今まで大手引越し会社の4社に見積もりを出してもらいました。 どの会社の営業マンも最初は30万程度だったのですが・・・








せめて20万以内になりませぬか?と言うと・・・








「じゃー19万でどうだ!これじゃーうちの利益なんてありませんよ~ヒィヒィ」





と一気に10万値引して頂き・・・w





でも他社の方は洗濯機とベットの処分も込みなんですよ~と言うと・・・





「うちでも処分しちゃいますYO!」




と条件が良くなり・・・w





あそこはエアコンの取り付けもやって18万きっちゃいました^^ と言うと・・・





どんどん値段は下がり結局・・・






15万になりましたw








最初言ってた金額の半額以下やーん(・∀・)




19万で利益無かったんじゃなかったのか?とか・・・




最初言ってた金額は何?と思いましたが・・・w




みなさん必死で会社に電話して安くしてあげようと努力してくれたのでツッコまないで置きましょうw 後は嫁に審査して頂いて、また交渉してみようと思います^^ 営業マンって大変ですね~w






コメント返し




>名無しさん

まさか一日に二度更新するとは・・・
あまりタオル君に臭い臭い言ったら駄目ですよ!
彼はああ見えて凄くナイーブな傷つき安い子なんです・・・




>茄子亡霊閣下


むふー、自転車に乗ってる亡霊はオハツでした・・・




>タオル


僕は事実しか書きません。
東北OPの優勝賞金は何に使ったんでしたっけ?




またのー

[edit]

雑団  /  trackback 0   /  comment 3

page top△

川崎OP!!! 

世界戦も終わり・・・





全国のオセラーが寝不足になった所で・・・





川崎OPに行って参りました!!!







定員は50名と書いてありましたが、世界戦の疲れでみんな来ないんだろー?^^ と甘い考えを持ってました。 武蔵小杉駅に着き、茄子大王閣下らしい人を見掛けましたが、大会にはいなかったのでやはり亡霊だったのでしょう・・・




仕事が長引いてしまったので09時30分に電車に乗り、会場に着いたのは10時20分頃でした。もう御存知の通り既に満席状態で、定員になっちゃったよ~と言われました・・・




でも神奈川OPの無料招待券がもらえるとの事でしたので、これはこれで美味しいかも^^ と思ってました。 しかし、しばらくすると参加出来るよ~と言われ、この時は別室を借りたのかな?と思ってまいしたが・・・




実は運営側の方が全員参加を辞退して一人でも参加させてあげようとのはからいでした。僕はその恩恵を受けてギリギリ参加出来ましたが、それでも10人程断わらなくてはいけない状態だったみたいです。運営者の方々も運営者の前に一人のオセラーですので、もちろん大会に出たかったに決まってます。




そんな中全員が辞退して一人でも参加させてあげようとしてくれた心意気に感謝です。





さてそろそろ大会内容を書きます。




一回戦

黒 くら二段 31石
白 ST三段 33石


昔に実は一回だけ池袋練習会に参加した事がありまして、丁度ミニ大会みたいなのがあり、その時の決勝戦が今は亡きgodとstさんでした。 なので凄く強いイメージがありながらの対局となりました・・・





中盤から有利を保ちつつ終盤へ入り、この局面・・・


黒番 くら


\ABCDEFGH
1+●○○○●++
2+○○○○○◇●
3○○○●●○○●
4●○○●○●○●
5○○○○○●○●
6+○○○○○○●
7+○○○○○○●
8++●●○○○●


元々6・7列を抜くつもりで打っていたのと、時間が無かったのでなんのためらいも無くa6に着手していまいましたが、これが引き分け進行となり、次のa7も2石損で敗着となってしまいました・・・



手順はa6→a8→a7→b8→a1→a2→g1→h1です。


\ABCDEFGH
1+●○○○●++
2+○○○○○◇●
3○○○●●○○●
4●○○●○●○●
5○○○○○●○●
6+○○○○○○●
7+○○○○○○●
8++●●○○○●


世界戦三日間でオセロ熱が復活やー(⌒∇⌒)a6ピッ↓



\ABCDEFGH
1+●○○○●++
2+○○○○○◇●
3○○○●●○○●
4●○◆●○●○●
5◆◆○○○●○●
6★◆◆◆◆◆◆●
7+◆○○○○○●
8++●●○○○●



あい!あむ!st!どりゃーー(TOT)a8ピッ↓



\ABCDEFGH
1+●○○○●++
2+○○○○○○●
3○○○●●○○●
4●○●●○●○●
5●●○○○●○●
6●●◇●●●●●
7+◇○○○○○●
8☆+●●○○○●


たおる君の足の臭いは消臭済み(TOT)どーりゃーa7ピッ↓



\ABCDEFGH
1+●○○○●++
2+○○○○○○●
3○○○●●○○●
4●○●●○●○●
5●●○○○●○●
6●●○●●●●●
7★◆◆◆◆◆◆●
8◇+●●○○○●


あとはb8→a1→a2→g1→h1で黒2石負けです。




これしか無い!と決めつけてしまうのが僕の本当に弱い所で、改めて見直しをしてみると初手a7と言う絶好手があるではないですか・・・



\ABCDEFGH
1+●○○○●++
2+○○○○○◇●
3○○○●●○○●
4●○○●○●○●
5○○○○○●○●
6+○○○○○○●
7+○○○○○○●
8++●●○○○●


a7ピッ↓


\ABCDEFGH
1+●○○○●++
2+○○○○○◇●
3○○○●●○○●
4●○○●○●○●
5○○◆○○●○●
6+◆○○○○○●
7★◆◆◆◆◆◆●
8++●●○○○●


これで白a6ならハイパーになるので4石勝ちで満足、白a8なら将来h1→g1→a2とかで普通に足りそうです。 これは全く見てなかったですね~ 6・7列抜けば勝ちだと言う過信が視野を狭めてしまったのだと思います。時間があっても打ててたかは謎ですがね・・・


ただ、最近は大会に出ても内容が酷くて中盤で詰まれてしまう対局が沢山あり自信喪失していたので、一戦目から好対局が出来た事が凄く嬉しかったです。 





二戦目


黒 滝川栗捨てる 初段 50
白 くら 二段 14


最近THE・巨人さんが「栗捨てるは強くなった強くなった」と毎回絶賛している急上昇中のお方です。 僕とクリステルさんの出会いはいつぞやの練習会で、あの頃僕はやたら時間を使い、9割方針落ちしていた時代でした。
ただ、練習会なので勝手打ちをされた事はありませんでしたが・・・クリステルさんは容赦無く「じゃ~4分勝手打ちですね~」と言い、パスパスと勝手打ちを始めて僕の石が寂しそうに消えていった甘酸っぱい思い出があります。




対局はと言いますと・・・序盤に返し忘れをして頂き、激しく有利になりました。しかしこの有利を終盤でまたもクラッシュさせてしまう。





白番





\ABCDEFGH
1+●●●●●++
2++●●○●++
3○○●◆◆◆◆★
4○○●●○●++
5○○●●●○○○
6○●●●●●○+
7++●●●●++
8+++●●●++


当初ここでa7打つ予定で楽勝♪と思ってましたが、種が無い事にいまさら気付く・・・w

そして初手g4~行くとg2とラインを通され、切るのがg7しか無さそうになり、凄くもったいない進行のように思えたので却下。


となると初手g2~打って行きa7でcラインを通して連打を回避して行く進行しか無いように思いました。


初手g2~行く事は決まりましたが、時間もあったので次にc8→b8の一手を入れるか考えました。ウィングを作らせると言う理由で一手入れるかどうかを考えていたので、あまり良い交換には思えませんでした。
何故かと言いますと・・・


①初手c8→b8→g7と打てれば簡明に白勝ちですが、黒g8・h8連打になってしまうのでXが打てない。

②初手c8を打ってしまう事でe6が白くなるのでg8でブラックラインを切れなくなる。

③ブラックラインを切れない=次の一手はg2しか無くなる。


④g2を打つと言う事は将来上辺のウィングを攻めた時に白a1→黒a2→白b1→黒a8になる可能性が高い、その時に下辺も確定石になってしまうのでこれは勝てない。


と、超マイナス思考が働いてしまいました(-_-)・・・



しかし研究COBRAさんに聞いて見ると右上を処理してる間にb7のxが打てるようになり、一方通行で白勝ちになるみたいです(⌒∇⌒)



実戦ではウィングは作らせずに直接g2に打ち込みました。ピッ↓


\ABCDEFGH
1+●●●●●++
2++●●○◇☆+
3○○●●●◇●●
4○○●●○●++
5○○●●●○○○
6○●●●●●○+
7++●●●●++
8+++●●●++


そしてg4→a7→a1と進みこの局面・・・




\ABCDEFGH
1+●●●●●+★
2++●●●○◆+
3○○●●○◆●●
4○○●○○●●+
5○○○●●●○○
6○○●●●●○+
7○+●●●●++
8+++●●●++


g2を打った時はa7~g1のcラインを通しきり、h4→h5→b8のつもりで打ってましたが、h4→h6で切られてしまいます。 打つ直前で気付きここでもまた長考・・・ そしてだんだん訳が解らなくなってきました 笑 



何度も読み間違えてその度に長考し・・・沢山あった時間もこの3手でほとんどの時間を使ってしまいました(-_-)ヒー




もう打たなければ間に合わない空気になってきたので考えもまとまらない内に白h4→黒h5ピッ↓




\ABCDEFGH
1+●●●●●+●
2++●●●○●+
3○○●●◆●○●
4○○●○○◆○◆
5○○○●●●◆◆
6○○●●●●◆★
7○+●●●●++
8+++●●●++


もう考える余裕もありません、対戦者のミッチーにも検討時に「ここはg1~だしょ」と言われました・・・ そうです実戦ではh2→g1でいきました。
実はどちらも黒2石勝ちなんですが、g1~の勝ち筋はちょっと思い着かなかったので問題にして置きます^^ 一つ一つ考えていけばそんなに難しくないので暇があったら考えてみて下さい。



結局実戦ではこの後に敗着を打ち、針落ちして、また「じゃ~四分時間あるので四分勝手打ちですね~」とパスパスと勝手打ちを始めて僕の石が寂しそうに消えていった甘酸っぱい思い出がまた一つ増えました 笑






先ほどの問題です^^ 白番

\ABCDEFGH
1+●●●●●○●
2++●●●●●◆
3○○●●●●●●
4○○●○○●○●
5○○○●●●●●
6○○●●●●●●
7○+●●●●++
8+++●●●++







三回戦~は明日からまた書き始めると思います・・・思います(・∀・;)




さて、話は代わりますが・・・今回のアフターは白木屋でした。
10人ほどいたのでお座敷に案内されたのですが、お座敷での不安要素と言えば某タオル君の足臭です。 前回の水戸遠征では危うく死にかけたのでみんなピリピリしてます。




しかし、人間の潜在能力で免疫が出来てると信じてお座敷に上がりましたw







・・・・








!!!!







臭くない\(^o^)/







僕達は夢を見ているのか?


それとも本当に免疫が出来たのか?



それとも白木屋に対バイオテロ用の中和する秘密兵器があったのか?




真相は謎ですが臭くないのは事実です!
彼の身に何か起こったのでしょうか?追求してみた所・・・解ったのは東北OPの優勝賞金二万円の使い道は○○を4○買ったら無くなってしまったと言う事だけでした・・・



なので二万は無いので彼に「焼肉おごれ!」とか「寿司おごれ!」とかもう言わないであげて下さい 涙   ○○を○本買ってしまったんです・・・







コメント返し




>るい

僕は真実を書いてるだけですよ 泣
北海道に行く日が近づいてきました。やっぱ寒い?w
こないだ流山にゆぐが来て「東京は暖かい^^」と言って帰って行きましたw



>molo

押●ファンクラブに入りますか?ネタオセラーとしてすくすく育てますよ・・・  年会費は時価なので押●さんに相談して下さい。



>まりねさん

本当に生きてて良かった 泣
一番先に拒絶反応を起こしてたので後遺症を心配してました。
川崎OPで元気な姿を見れて安心しました^^




>団長

団長直々にありがとうございます!こっちも見てたんですね!
これからも週一もしくは月一更新予定なので見てくださいね!
がばしょ!




またのー

[edit]

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。